ふたばワールド
ふたばの写真と水彩画です。

キジバトの仔

キジ写真1


2キジ写真


キジバ02

1か月ほど前、ベランダに設置している室外機の裏にキジバトが営巣し、卵を2個産み、孵化した。
ところが、どういう理由かわからないが、雛のうち一羽が死亡した。
親バトは2羽とも去ってしまい、雛だけ取り残された。

しかたなく、市販の鳩の餌を購入しミキサーで砕き、豆乳を混ぜて与えてみた。

鳥獣保護センターに問い合わせたところ、「そこまでやってくれたなら、あとは、カップラーメンの入れ物にでも入れて、林の中においてきてください。」と言われた。

でも、まだ自分で餌が採れないので、このままでは多分死んでしまう。

そこで、なんとか餌が採れるようになるまで、もうしばらく様子を見ることにした。

もし、こうした経験のある方がいらっしゃったら、飼育方法や放鳥時期の判断などについてぜひアドバイスをいただきたい。

今日あたりは、室内で数メートルは飛べるようになった。
関連記事

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ふたば

Author:ふたば
K.山本。193X年生まれ(東京)。
八王子市在住。
読書(ミステリー)、旅行、ゴッホ、マチス。
(ロゴは、「お絵かきすずめさん」作成。)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

年別アーカイブ一覧

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム